コリコリしたポルチオを刺激する感じやすさを理解する

オーガズムの感じやすさは、体質よりも寧ろイキ慣れさせることや体の開発に左右されます。

特に、オーガズムの中でも深く長く大きな快感を得ることができるやり方がポルチオを刺激したやり方です。

ポルチオ、というのは子宮口の傍の部分のことを言うのですがこの部分は開発すると他のセックスでは満足できないような大きな快感を得ることができるのです。

簡単なやり方としては、まずは軽くキスをしながら胸や乳首などを刺激していてもいいので膣イキさせることです。

クリトリスと同時に刺激したりして、浅くでもいいので一度イカせるとだんだんと女性の子宮が下りてくるので指でも奥まで入れると届くくらいの距離まで近づいてきます。

後は、爪で引っ掻かないように気をつけて指の腹で優しく子宮口の傍をなでて刺激することです。

奥まで指を入れた時のコリコリした部分がポルチオになりますので、一度触ってみればすぐわかると思います。

そこを重点的にゆっくりと時間をかけて攻めて行くと、だんだんと女性のオーガズムの感じ方が変わってくるのを感覚で理解することができます。

ポルチオでのイキ癖は一度付けるとペニスの刺激でもイけるようになるのでセックスが楽しくなること請け合いだと思います。